過去の展示2020年

ART LIFE 暮らしによりそう工芸展

2020年11月27日[金]〜12月6日[日]
*11月30日(月)休廊

11時〜18時(最終日は17時まで)
※予定変更の場合があります。

event-dm

新しい生活様式のなかにこそ、
暮らしに彩りと心地よい豊かな時間がほしくなる。
今回、陶・漆・硝子など
各分野で活躍する4つの工房より作家達が集いました。
アートと生活をつなぎ、お気に入りと出会う場となればと思います。

市川博一・清水万佐年・村田好謙・村田晃陽・
高畑麻珠子・SUIT・貫名渚(好謙漆工房)
伯耆正一・伯耆葉子(陶工房ほうき)
徳力竜生・徳力康乃(チェリデザイン)

【中止になりました】

樋上千哲 作品展(染色)

2020年11月24日[火]→ 11月30日[日]

2020年6月23日[火]→ 6月28日[日]

11時〜18時(最終日は17時まで)
※予定変更の場合があります。

event-dm

 

35人の作家による「招福展」

2020年11月10日[火]→11月15日[日]

11時〜18時(最終日は17時まで)
※予定変更の場合があります。

event-dm

ステンドグラス作家 上島亮人とぱるあーとの共同企画。
コロナウイルス感染症拡大のなか、中止や縮小を余儀なくされた文化芸術活動の継続のために感染終息への祈り、新しい年に向けて平穏な未来を願う作品を展示します。
(京都芸術祭美術部門実行委員会後援)

【作家】青木晴美、ノブコ・ウエダ、宮木康、小原一郎、ティエリ・ルー、竹内 洪、上島亮人、平田祐子、貴志カスケ、江藤佳央琉、鈴木春生、チャールズ・ローシェ、森 芳仁、佐々木真弓、松本高次、山本新太郎、Cake Hara、藤森哲朗、片山雅美、河原林春陽、ウェンディ・キャロル、及川美沙、鈴木 勝、建田良策、伯耆正一、山田えい子、出内あゆみ、松原昭俊、デボラ・スタウト、田中達也、ザカライアス・ミッシェル、コ山有コ、ぐり友里、鍛治ゆう子、井上由美

 

染・中川正洋作品展「真糊・蒔糊友禅の世界」

2020年10月20日[火]→ 10月25日[日]

11時〜18時(最終日は17時まで)
※予定変更の場合があります。

event-dm

日本工芸会正会員 中川正洋の染・作品展です。
新型コロナウィルス蔓延の影響で発表出来なかった作品を中心に日本古来の糯糊による様々な防染技術で表現した作品をご鑑賞ください。

中川正洋の作品は、真糊(まのり)、蒔糊(まきのり)、白付糊(しろづけのり)、一珍糊(いっちんのり)等日本古来の伝統的な防染糊に独自の工夫を加え制作されます。
真糊(まのり)とは、室町・桃山時代にはすでに存在していたと思われる日本古来のでんぷん糊で、糯粉(もちこ)に糠(ぬか)と塩を加え、蒸して良く練り、再度たきあげた、大変強い防染力を持つ天然の防染糊です。
この糊を基にして蒔糊、白付糊などが作られます。
これらの技法を駆使して制作するには大変手間と根気を必要としますが、絹の持つ本来の輝きを最大限に引き出し作者の鋭い感性と結びつくことにより、格調の高い美しさをひきだします。

 

第13回「伝統文化の精華」伝統文化・芸術総合展

2020年7月3日[金]→ 7月8日[水]

2020年3月24日[火]→ 3月29日[日](会期変更になりました)

11時〜18時(最終日は16時まで)

event-dm

第13回「伝統文化の精華」伝統文化・芸術総合展
次世代への推進、育成をめざす
主催:NPO法人 檜の会

【出展作家】
近藤富士金(箔美術工芸家)/片山雅美(陶芸作家)/伊砂正幸(日本画、染色工芸作家)/小筆凰外(書道家)/出内あゆみ(日本画家)/三島よし美(彫刻)/大里宗之(仏画)
*順不同

 

【延期になりました】

伊砂正幸 作品展(日本画、染色)

2021年 春頃の予定です

2020年6月9日[火]→ 6月14日[日]

11時〜18時(最終日は17時まで)

event-dm

 

【中止】

は、は〜ん版 PART10(版画)

2020年5月26日[火]→ 5月31日[日]

11時〜18時(最終日は17時まで)

event-dm

さまざまな技法で表現する版画作品
各分野で活躍の作家達がさまざまな技法で表現する「は、は〜ん」な版画作品を是非ご高覧ください。

【出展作家】
岡田毅/佐久間嘉明/瀬和居孝一/宗由美子
中村美知生/畠中光享/村田好謙

 

【延期になりました】
桑野由江 染展

会期調整中

2020年5月12日[火]→ 5月17日[日]

11時〜18時(最終日は17時まで)

event-dm

(社)日本染色作家協会正会員
ろうけつ染帯、藍染、草木染、ストール、バック小物他、
スケッチ画を展示いたします。

 

【中止】

第5回 すえひろ展

2020年4月21日[火]→ 4月26日[日]

11時〜18時(最終日は17時まで)

event-dm

色んな方法で表現する作家達のドキドキ・ワクワクする作品が集まりました。
楽しい出会いがある展覧会に、ぜひお立ち寄りください。

【出展作家】
瀬和居孝一(版画)/中西澄子(篆刻)/中村美知生(版画・書)/林田隆(書)/藤原眞知子(スケッチ・蔵書票)/まりこばこ(ステンドグラス)/山岡睦子(書)/依田美砂子(版画)

 

【延期になりました】

京都私想三人展(陶芸) 川西幹雄・川合牧人・山田晶

2021年春頃の予定です

2020年4月7日[火]→ 4月12日[日]

11時〜18時(最終日は17時まで)

event-dm

流星が三つ、京の春に低く集まる。
洛中の流れに映る三つの星は、
ひととき酒座を組み、美酒を汲む。
しばらくの散開までの明滅。
御高覧ください。

呈茶/4月9日・10日 茶道表千家 鈴木宗雅

 

おしらせ
京都府庁界隈にある三つの和空間で構成したギャラリー。町家の雰囲気と日常の生活空間をコンセプトに様々な作家たちによる作品の展示販売をしています。